帝京大学薬学部徹底リサーチ

偏差値アイコン

文系・理系・医療系の学部を持つ総合大、帝京大学。医学部や薬学部にとっての大きなメリットはやはりキャンパス内に医学部付属病院があることです。では、具体的にどのように学習に取り入れられているのでしょう。帝京大学薬学部の魅力をまとめました。

偏差値47.5

帝京大学イメージ

帝京大学薬学部〜基本データ
住所 : 東京都板橋区加賀2-11-1
電話番号 : 03-3964-1211
アクセス : JR埼京線「十条駅」より徒歩10分JR京浜東北線「王子駅」よりバス10分
薬学科・薬科学科 : 薬学科
学生人数 : 1,947名
学費 : 約238万3,000円(初年度総額)

上記に記載の偏差値情報は2018年度版の公式情報に基づきます。詳細の情報につきましては、必ずご自身でご確認ください。

帝京大学薬学部の特色・注目ポイント

  • 卒業生ネットワークが強い!大規模総合大だからこその強み
  • 付属病院を持つ帝京大なら、臨床実習の充実度は充分
  • アクセス良好!板橋キャンパスは都内、埼玉からの通学に至便

偏差値アイコン

医学系のほか、文系&理系学部を擁した大規模総合大学!

学生イメージ

板橋、八王子、宇都宮、福岡、霞ヶ関の5箇所にキャンパスを構える、大規模総合大の帝京大学。薬学部のほか、文学部、外国語学部、経済学部、法学部、教育学部などの文系学部、医学部、医療技術学部、理工学部など理系学部などが揃った総合大学です。全分野を合わせれば、帝京を巣立っていった卒業生の人数は非常に多く、大規模な卒業生ネットワークは社会に出てからも何かと役立つはず。実際、そういったツテで就職などが有利に働くことも珍しくありません。また帝京大は大学院も開設しており、薬学についてより深く学びたい場合には薬学研究科への進学も可能。大学院へと進み、最先端の研究を最新の設備で行う…という選択肢もあるのです。薬剤師だけに限定せず、様々な選択肢を吟味しながら6年間を送りたい…という受験生にとって、多様な将来像を描ける帝京大の環境はまさに最適です。

帝京大付属病院に加え、65ヵ所にも及ぶ実習先が存在!(2015年現在)

薬剤師イメージ

帝京大学薬学部は板橋キャンパス敷地内の帝京大学付属病院を主な実習先の1つとしています。この付属病院は、実践的な薬学、臨床現場における薬学をトータルに学ぶ場として機能しています。さらに、付属病院以外にも、関東を中心として、およそ65病院が実務実習の受け入れ先となっており、実習先に困ることはまずありません。また、薬学部6年制が導入されたことを機に、帝京大薬学部では“実務実習環境整備室”を設置。5年次の長期実務実習において、実習先の情報収集、連携強化、さらに事前実習などの準備教育を行っています。こうした手厚いサポート拠点を設けている帝京大なら、安心して長期間の実習を行うことが可能になるでしょう。

各所からのアクセスが良好な板橋キャンパス!

学生イメージ

薬学部をはじめ、法人本部、医療技術学部、医学部付属病院、さらに日本で最初に設置された公衆衛生大学院が設置されている板橋キャンパス。長い歳月をかけて最新の設備を整えた同キャンパスの周囲には東京家政大付属女子中高をはじめとして多くの教育機関が立ち並びます。落ち着いた教育の街…ということで夜間の治安にも一定の信頼が置けますし、学校近くで人生初の一人暮らし…という場合でも不安は少ないでしょう。また板橋周辺には、東北本線、埼京線、京浜東北線、都営三田線など多くの路線も通っているため、通学には大変便利な環境という事ができます。事実、オープンキャンパスには各所からのアクセスの良さを証明するかのように、毎回、多くの学生や保護者が訪れているようです。何かと忙しい学生生活において、立地やアクセスの良さは大きなメリットということができるでしょう。

新校舎と共に利便性も一新〜帝京大学のまとめ

偏差値アイコン

かつては相模湖キャンパスと板橋キャンパス仮校舎の2ヶ所を用いていたため、不便な点も多かったようですが、2012年の新校舎完成と共に、薬学部の全機能を板橋キャンパスに集約しました。敷地内に付属病院が併設されているなど、薬学を学ぶ場として最適な環境が整ったことで、帝京大はこれまで以上に優れた環境を獲得するに至ったのです。国家試験対策などを行う薬学教育研究センター、学内での事前実習に用いる薬学部多目的教室など、設備も整い、まさに首都圏屈指の教育レベルを持った大学として生まれ変わりました。中堅大ながら、優れたカリキュラムと設備を持つ帝京大学は、これからますます、その存在感を増していくことでしょう。

併願校をチェック!

偏差値アイコン

医療系他学部や附属病院との連携が帝京大学薬学部の強み。実践に近い環境で行う豊富な実習によって、薬剤師としての技術と自覚を在学中にしっかりと身に付けることができます。総合大学、充実した設備、といった点でおすすめの薬学部をピックアップしました。

偏差値52.5

日本大学 薬学部

日本大学イメージ

帝京大と同じく、あらゆる学部を備えた総合大学です。設備面で非常に優れており、薬用植物園、分析センターなど他大の学生が羨むような環境を実現している点がポイント!

偏差値45

帝京平成大学 薬学部

帝京平成大学イメージ

地域医療学部、健康メディカル学部など他の医療系学部と連携して、医療系の各分野を横に連結させたカリキュラムを実現。医療従事者としての実践スキルを身につけたい方におすすめです。

オススメの記事

薬学部
薬学部で学ぶこと|総合大学の薬学部と薬科大学の違いは?
薬学部
偏差値が上昇傾向にある大学は、今後に飛躍する!?
薬学部
人気薬学部|薬学部の受験成功法を考える!