日本大学薬学部の実情をチェック!

偏差値アイコン

日本最大級の総合大学、日本大学。文系・理系を揃えた総合大学や医療系学部を揃えた総合大学の中の薬学部は、他の学部との交流やチームでの実習といったメリットがありますが、日本大学の場合、学部ごとにキャンパスが分かれるため、また違った特色を持っています。

偏差値52.5

日本大学イメージ

日本大学薬学部〜基本データ
住所 : 千葉県船橋市習志野台7-7-1
電話番号 : 047-465-8480
アクセス : JR東葉高速鉄道「船橋日大前」徒歩7分
薬学科・薬科学科 : 薬学科
学生人数 : 1,448名
学費 : 約245万円(初年度総額)

上記に記載の偏差値・その他の数値情報は、2019年現在の公式情報に基づきます。詳細の情報につきましては、必ずご自身でご確認ください。

オープンキャンパス2019

日程 : 2019年7月28日(日) 11:00~16:00
※終了致しました

日本大学薬学部のオープンキャンパスでは、体験実習はもちろんミニ講義、学生がツアーコンダクターとなって校内をご案内するキャンパスツアーを実施します!高校3年生だけでなく1、2年生でも自由に参加できますので、ぜひご来場ください!

 

<イベント内容>

1)学部紹介と入試の説明
2)個別進学相談
3)キャンパスツアー
4)体験実習
・本当の「手の洗い方」って、ご存知ですか?衛生的手洗いをやってみましょう!
・薬剤師のトップパティシエを目指そう!-塗り薬の調剤体験-
・ヘラの匠になれるかな?-こな・錠剤の分包体験-
・シロップ剤の調製を体験してみよう!

 

5)ミニ講義
・温故知新の創薬~草花からのヒント~

 

6)広めよう!アンチドーピング活動
~学校薬剤師が行うくすり教育を通じた試み~

 

7)学部紹介コーナー(1号館1階、2階)
8)施設公開(分析センター、薬用植物園、図書館)

 

※イベントの詳細や時間などについては公式ホームページよりご確認ください。

 

 

日本大学薬学部の特色・注目ポイント

  • 私学No.1の規模を持つ総合大!ネットワークを広げたい方に!
  • 大規模総合大ゆえの投資力!?設備の充実度はトップクラス
  • 早期体験学習で、早い段階から実践的分野を学ぶことが可能

偏差値アイコン

歴史とスケールを併せ持つ全国有数の総合大!

学生イメージ

2019年に創立130年を迎える日本大学。卒業生は110万人に迫り、世界136大学とも提携を結ぶ文字通りの日本有数のマンモス大学です。また日大は薬学部のほか、法学部、文理学部、経済学部、商学部、芸術学部、国際関係学部、理工学部、生産工学部、工学部、医学部、歯学部、松戸歯学部、生物資源科学部、通信教育部の14学部を擁し、さらにその内部は合計84もの学科に分割されています。日本大学は歴史の深さ、卒業生ネットワークの規模などなど様々な面において他大学を圧倒していると言うことができるでしょう。そうした大規模な大学環境に身を置くことは、学習面でもプライベート面でも多大なメリットが期待できるはずです。

薬局、模擬病棟など実践に役立つ施設を多数完備!

薬剤師イメージ

教育制度の改変に伴い、2006年度より6年制となった薬学部薬学科。これに合わせるようにして、2007年に同学部のキャンパスに完成した8号館は、より深く実践的に薬学を学ぶことが可能な環境となっています。この8号館には模擬病棟、模擬薬局といった設備が置かれており、プレ実習、事前学習の場として用いられています。そして実習においては、日大のもつ巨大な組織力を活かし、医学、歯学と言った他の医療系学部や付属病院とも連携。これにより、より広い視野を獲得するとともに、医療の中における薬学のポジション、有るべき姿を自ら感じとることのできる絶好の場となっているのです。

医学部、大学病院と連携した早期体験学習!

薬剤師イメージ

日本大学では、チーム医療におけるコミュニケーション力、実践力を養うため、早い段階で現場の空気に接する“早期体験学習”を実施しています。大規模大学ならではの充実した学部施設、設備などが相互に連携し、より本物の臨床現場に近い環境で体験学習、プレ実習などを行うことが可能。薬剤師として必要な専門的知識はもちろん、コメディカルの担い手としての自覚を学部生のうちから身につけていくことができるのです。こうした、実際の医療現場との距離が近いからこそ実現可能な、生きた学習体験が日大薬学部最大の魅力。

日本最大の大学〜日本大学のまとめ

偏差値アイコン

日本でもっとも多くの学生数、卒業生数を誇る日本大学は、その資金力のおかげなのか、設備面で他大学を大きく上回っています。薬学部だけでも、薬学研究のために設置されたアイソトープセンター、分析センター、さらには1,000を優に超える種類の薬用ハーブ、漢方を栽培する薬用植物園など、並外れた設備投資を行っているのです。薬学などの医療系学部は、どうしても先進的な研究のためには最新設備が必要になるもの。高度医療に関わる薬学研究を志しているのなら、日大のような大規模総合大の薬学部を選ぶのが賢明かもしれません。ただ、もし“総合大で他学部の学生と交流したい”と考えているなら、1つだけ注意点があります。日大は学部ごとにキャンパスが分かれているため、他学部との交流はかなり限定的。その意味では、単科大学に近い要素を持っているとも言えるのです。

併願校をチェック!

偏差値アイコン

学部ごとにキャンパスが違うため、他学部との日常的な交流は限られたものになりますが、実習では他学部や各付属大学と連携して行うことも。実践的な技術はもちろん、チーム医療の中での薬剤師の役割をしっかりと自覚することもできます。総合大学のメリットを持つおすすめ併願校はこちら。

偏差値45

帝京大学 薬学部

帝京大学イメージ

日大と同じく、あらゆる分野の学部を設置している大規模総合大です。新設されたばかりの新校舎を有するなど、設備面でも大きなアドバンテージが存在!

偏差値55

武蔵野大学 薬学部

武蔵野大学イメージ

小規模ながら、文理を問わず多くの学部を設置している総合大。薬剤師国家試験の実績も高く、近年、非常に人気が高まってきています!

オススメの記事

薬学部
薬学部で学ぶこと|総合大学の薬学部と薬科大学の違いは?
薬学部
偏差値が上昇傾向にある大学は、今後に飛躍する!?
薬学部
人気薬学部|薬学部の受験成功法を考える!